お月さまからこんにちは

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
19日は、たーくんの幼稚園の卒園式でした。



3年前はブカブカだったスモックもすっかり小さくなりました。
名前を呼ばれてハキハキとした声で返事をするたーくん。
入園式では、先生に名前を呼ばれて「いやっ!」と返事をしたのを思い出しちゃいました(笑)


画像 028

画像 033











そして、お別れの言葉のクラス代表に抜擢されていたたーくん。
親の緊張をよそに、きっちり大役を果たしてくれました。

画像 060
右から3人目







昔は人前で話しをしたり、注目されることがすごく苦手で。
知っている人に挨拶もできない子だったのにね。

恥ずかしがりは相変わらずだけど、あんなに大きな声でハキハキ話せるようになったのね。
モジモジメソメソ君はすっかりお兄ちゃんになっていました。



練習の時から、歌うと泣いちゃいそうになると言っていた「さよならぼくたちのようちえん」。
本番は大丈夫かな~と心配していたんだけど。
歌の後半、突然キョロキョロと落ち着きがなくなったたーくん。
何?と思った瞬間、袖で目をグイッと拭い・・・
よく見れば目は真っ赤
ないてるよ~
そんな姿を見て、母も涙をこらえられるはずがなくて

でもね。
こんな時にちゃんと悲しいと感じたり、こういう涙が流せるのって,
すごく幸せなことだな~って思います。
それに、幼稚園でいい仲間や先生に囲まれて、居心地のいい場所であったからこその感情なわけで。


たーくん。
そんな素敵な幼稚園生活が送れて、ほんとよかったね。

入園前はどこの幼稚園にしようか、とっても悩んだけど。
きっとママの選択は間違ってなかったよね。
とってもいい幼稚園だったね

たーくんも頑張ったけど、たくさんの人に助けてもらったこと、忘れないでいようね。







教室の椅子も小さくなったね画像 134











あっくん&ゆりちゃんと画像 245











意外と似合ったスーツ姿画像 237










この卒園式で、一つ発見したことが。

たーくんが泣くのを我慢する時・・・

「指をみながら数を適当に唱える」
ってこと(笑)






この3年間で、たーくんは本当に変わりました。

ママから離れられず、恥ずかしがり屋でなかなか人と打ち解けられないし、
友達にやられてもやり返すこともできない気の弱い子でした。

年少の時は、パパが単身赴任中だったこともあってか、心が更に不安定で。
それまで以上に、私から離れることを嫌がるようになってしまって。

幼稚園は大好きなのに、泣いて通っていました。
入園式はもちろん、運動会も泣いている写真ばかり
もともと体は強い方なのに、すぐ吐いたりお腹をこわしたり、熱を出したり・・・
どもりもひどくなってしまったり
ちょっと注意されただけでもめちゃくちゃ凹んで、自分を責めるようになったり…
お友達ともなかなか上手くいかなかったり。

いろいろあったなぁ~

それでも大好きな先生にくっついて、楽しく過ごしてくれました。
毎日泣いて通っても幼稚園を嫌いにならなかったのは、
担任の先生の力がとても大きかったと思っています。
この時の先生には、私も色いろ相談させてもらったりして、本当に感謝しています。
きっと先生にとっては、結構な問題児だったとは思うのだけど。
とっても丁寧で、とっても暖かい対応をしてくれる先生でした
たーくんも私も、今でも大好きな先生です


年中になってからは、「もう大きい子のクラスだもん」と泣かずに幼稚園に行けるようになって。
一安心?かと思ったら、私がこはたんの妊娠で体調が悪くなってしまって・・・
半年近く、たーくんだけおばあちゃん家での生活でした
その半年で、たーくんはグンと成長してしまい・・・
また一緒に生活するようになってから、驚かされることばかりでした。
この別居生活?の間も、あっくんママや幼稚園の先生方にもたくさん助けてもらい、
本当に感謝の一年でした


年長さんになってからは、色んな事に頑張れる子に変わりました。
前までは、他の子に負けても悔しがることもなく、
上手になるためとか、勝つために努力することを嫌がることが多かったのだけど。

スイミングでも、楽しむだけじゃなくて、上手くなろうと頑張るようになって。
どうしてもやりたいと、新しくサッカー教室も初めてみたり。
縄跳びや鉄棒を泣きながらでも練習したり。
運動会では選手リレーの選手にも選ばれたり。

「頑張るのは嫌い」
と苦手な事は努力もしないで諦めてきた子だったのにね。
いつの間にか、続けて努力することの大切さをわかってくれるようになりました。

そして、サッカー教室やスイミングでは、年齢も違うし全く知らない子達の中で
どんどんお友達を作ってくるようになって。
あんなに人見知りで、あっくんにくっついてばかりいたのにさ…
私の知らない子達の中で、楽しそうに仲良く練習するたーくん。
嬉しいけれど、ちょっぴり寂しかったりして

こうやって私の手からちょっとずつ離れていって、
たーくんの世界が広がっていくんだろうなぁ。



3年間でものすごい成長をみせてくれたたーくん。
バタバタと過ごしすぎて、なんだかもったいない事をした気がします。
何だかママの方が置いて行かれそうだね。
でも・・・やり直しも嫌だけどね(笑)



さ、たーくんが楽しみにしている小学校生活ももうすぐ。
知っている子もいないし、バス通学で大変になるけれど・・・
楽しく過ごせるといいね


きっとたーくんなら大丈夫

私の方が危ないかも(笑)


スポンサーサイト

卒園おめでとう!!

親としては小学校や中学校より
幼稚園の卒園式が一番感慨深いというけど
その通りだね。

初めて手元を離れて成長していく姿は感動することばかり。

たーくんもうちのテーブルをぐるぐる回ってたときから(笑)
たくましく格好良いお兄ちゃんになったね。

うちの娘の方が成長してないかも?
努力嫌いだし(笑)

また新しい生活でのびのびとたくましく
成長しますように…v-353

2010.04.06 11:07 URL | なっちゃん #- [ 編集 ]

ごびさたです(自爆)

いや~思い出して泣けてきましたv-16
長い幼稚園生活のようで本当にあっというまv-237
小学校にいまだに慣れない親をよそに本人たちはすっかりなじんでますよねv-218

こんなですが、家は近所なんでまた遊んでやってくださいv-254

2010.04.20 08:19 URL | みち #JalddpaA [ 編集 ]

☆なっちゃん☆

ありがと~♪

そうだよね~
幼稚園時代は、3年という期間の割には成長は大きいかもしれないね。
ママべったりの時期から、子どもの世界がぐんと広がってしまうんだもん。

テーブル、回ってたね(笑)
今は心春が回ってるよ^m^

2010.05.17 21:09 URL | ゆこまる #- [ 編集 ]

☆みっちょん☆

いやはや、すっかりごびさたで(笑)
ため込んだイベントを早く書き出さなきゃだわv-8

小学校に入って、親の方があっくん親子のありがたさを痛感しておりますe-263
私が早く成長しなきゃe-351

季節もよくなってきたし、また遊んでね~♪
時々昼間に心春が公園にいるので、暇だったら子守にきてねんe-348

2010.05.17 21:14 URL | ゆこまる #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yosikoha.blog83.fc2.com/tb.php/94-d2b1567b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。